「みほログ」の住人

みほこ

Author:みほこ

いくつになったの?
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢 2011秋 ~前編~

「KIRIN 軽井沢蒸留所」

もともとはメルシャンの蒸留所でしたが、2006年にメルシャンがKIRINに吸収されて間もなく
蒸留は停止しましたが、その後も蒸留所設備の見学や、蒸留所限定ウイスキーの販売などは
続けられていました。

同じ敷地内にある「メルシャン軽井沢美術館」が2011年11月6日(日)をもって閉館することが発表され、
恐らく、「軽井沢蒸留所」も同時に完全閉鎖となるだろうとの噂。

閉館する前に1度は行っておかなくちゃ!!と、慌てて軽井沢まで行ってきました。

蒸留所のある御代田町の街路樹はかりんの木。

DSC00661_R.jpg

どの木にも、小さな実が沢山ついていました。

DSC00660_R.jpg

この表示は「メルシャン」のままなんですね。

DSC00692_R.jpg
  
DSC00696_R.jpg

しろべえもいるよ!

DSC00703_R.jpg
  ・・・なぜか、6イタの中から唯一同行しました。

メルシャン軽井沢美術館の建物。

DSC00670_R.jpg

蔦が紅葉していてとても綺麗でした。

DSC00710_R.jpg

もともとは、ここで洋酒作りを始めた昭和30年(1955)に記念樹として植えられた1本の蔦が
長い年月を経て、ここまでの姿になったとか。
この蔦は建物全体を覆って外観を美しく飾るだけではなく、貯蔵庫内の湿度を一定に保つ効果が
あるそうです。

ウイスキー蒸留所の建物。

DSC00662_R.jpg

もう閉鎖が近いせいか、ガイドツアーは大盛況で、沢山の人が参加していました。

やっぱり、現役で稼動しているサントリーやニッカの蒸留所見学と比べると、
説明はさらっと、ごくごく簡単に。
何年も前から止まったままの設備も痛んでいて、何だか寂しい。
(仕方ない事ではありますが)

DSC00716_R_20111024000443.jpg

この樽達の行く末は!?
捨てちゃうんだったら、一樽ください・・・。

DSC00731_R.jpg

ここにもあった!
蒸留所にはつきものの、古いポットスチル。

DSC00711_R.jpg
  初代・ポットスチル。

飼い主につき合わされる、しろべえ。

DSC00741_R.jpg

見学の後は、ショップへ。

DSC00672_R_20111023234539.jpg

お目当てはもちろん、蒸留所限定ウイスキー!

ミニボトル

DSC00722_R.jpg

フルボトル

DSC00721_R.jpg

間もなく閉鎖ということで、最近は、何本もまとめて購入するお客さんが多いらしく、
10月10日(祝)現在の在庫状況はこんな感じ。
棚はがらがら。

DSC00726_R.jpg

あまりにも売れて、店頭から商品が消えてしまった為、まだ原酒が残っているものについては
急遽ボトリングして並べたそうです。

この31年もののボトルがボトリングされたのは、2011年10月7日。
私たちが訪問する、わずか3日前です。

DSC00725_R.jpg

有料試飲は3種類。(11年・19年・20年)

DSC00724_R.jpg

私たちが訪問した日は、これでもまだ沢山残っていた方で、この日以降に行かれた方の情報によると、
ウイスキーはさらに残り少なく、有料試飲も終了してしまったとか。
・・・この日に行っておいて良かったー。

我が家の「軽井沢ブランド」たち。

蒸留所のショップで、随分長い時間悩んで選んだ3本。
「軽井沢11年」 「軽井沢19年」 「軽井沢26年」

DSC00847_R.jpg

もう2度と手に入らない、貴重品になってしまった!
開けられないわー。
当分の間、ディスプレイ専用となりそう。

オフィシャルボトルの「軽井沢12年」と、某酒販組合用にボトリングされたPBの「KOHAKU 琥珀」。

DSC00848_R.jpg

どちらも既に終売となっているため、入手困難となりつつあるものですが、
あるところにはあるもんだ。

「軽井沢12年」は、軽井沢蒸留所近くのTSURUYA(軽井沢の紀伊國屋といわれているスーパーマーケット)
で、蒸留所帰りに発見。
現役のような顔をして並んでいました。

「KOHAKU・琥珀」は近所の酒屋さんで、つい最近購入。

酒屋さんでレアボトル探しが趣味になりつつある今日この頃。

軽井沢 後編に続きます。


ご訪問ありがとうございました!
最後に、「イタグレ」ボタンを一押ししていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

ランキングに参加しています
1日1回、クリックで応援していただけたら嬉しいです♪
カレンダー&アーカイブ
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
最新記事
CATEGORY
最新コメント
苗木植樹プロジェクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。