「みほログ」の住人

みほこ

Author:みほこ

いくつになったの?
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うなぎの街・浦和」の美味しい鰻やさん

連日の高温・多湿の気候に、最近バテ気味。

暑い!うなぎが食べたい!!土用の丑の日(26日)まで待てない!!!
・・・ということで、うなぎを食べに行ってきました。

我が家で、“うなぎ”といえば、南千住の「尾花」が定番(近年、他店へ浮気したことはありません)
なのですが、今回は“浦和のうなぎ”を食べに行ってみることに。

RIMG1883.jpg
 浦和駅前で、この「おにぎり」「うなこちゃん」を見るまで、
浦和が“うなぎの街”だなんて、知らなかった。


“うなぎの街”っていうからには、美味しいお店があるに違いないぞと探し、見つけたのがこちら。

和香」さん。(線路沿いを630メートル。徒歩10分ほどです)

RIMG3197.jpg
 うなぎののぼりがはためいていなければ、鰻やさんと気付かずに通り過ぎてしまいそう。
 一見、近所の飲み屋さん。といった感じです。


注文が入ってから捌いて調理してくれるので、出てくるまで30分ほど待ちます。
真夏日だった日曜日。昼間から生ビールで乾杯。

待っている間に、主なお品書きを紹介。
 鰻重 ◆特上 \2,300
    ◆松  \1,800
    ◆竹  \1,300
     ※全て肝吸いとお新香付きです。
 鰻丼 \900(ランチのみ。土日でも注文できるみたい)

このお店は焼き鳥や白焼きも評判がいいので食べてみたかったのですが、
さすがの私でも、遅めの朝ごはんを食べたお腹にはとても無理
(今度行く時は、お腹ペコペコにして行きます)

うなこちゃんの湯呑み。
RIMG3186.jpg
 ちょっと欲しいかも。どこかで買えるのかな?

わずか7席(カウンター5席・テーブル2席)の小さな店内に、鰻を焼くおいしい煙が充満して
ちょっとだけ目が痛くなった頃、お待ちかねの鰻重が運ばれてきました。

「特上」
RIMG3190.jpg
 うなぎがお重からはみ出す勢いです。1尾半のボリューム!
 私は「松」を選びましたが、お重が一回り小さくて、うなぎは1尾分でした。


うなぎに関しては、「尾花」で相当舌が肥えてるからな~。久しぶりに食べるよそのうなぎは、
どうかな~」(←どんだけ~!?)とかなんとか思いつつ一口。

んー!美味しい!
鰻の身はふっくらと柔らかく、皮がしっかりと焼かれたうなぎ。
甘めのこっくりとした濃いタレで、ごはんが進みます。
肝吸いがついてこのお値段、すごくリーズナブル

「尾花」とはうなぎもタレもお店の雰囲気も違う。でも好き。
こういう“美味しい”もあるのね~。と思いました。

リーズナブルで、思い立った時にぷらっと気軽に行ける近さもいい

我が家の“行きつけのお店”にします

「和香」さんは、浦和に数ある鰻やさんの中でも、1位・2位を争う人気店だそうで、
お店にいる間中ひっきりなしに予約や出前注文の電話が鳴り続けていました。
土・日はうなぎが無くなってしまうことも多いらしいので、予約した方が確実だそうです。







午後はリンダ・ミントと、思う存分まったりと過ごす日曜日

RIMG3199.jpg

RIMG3201.jpg

特別“スペシャルな何か”があったわけじゃないけど。
何でもないこんな平和な時間が、幸せ


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

ランキングに参加しています
1日1回、クリックで応援していただけたら嬉しいです♪
カレンダー&アーカイブ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
最新記事
CATEGORY
最新コメント
苗木植樹プロジェクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。